毛穴開きの原因

洗顔後の鏡を見て、毛穴開きが気になる方は

多いのではないでしょうか。

年中無休で気になるお肌の問題ですよね。


毛穴が開いていると、メイクも乗ってくれないし、

見た目も悪いですよね。

だからといって厚化粧をすると、

余計に汚く見えてしまったりと悪循環になってしまいます。


実はその毛穴開き、甘く見てはいけません。

一度開きっぱなしになると、皮脂などが多く

分泌し酸化してしまいなかなか元に戻りません。


原因は、加齢に伴い肌が緩み、

潤いを保つヒアルロン酸やコラーゲンの量が減少し、

肌の水分保持がうまくできなくなってしまったことです。

そして、肌の弾力がなくなりたるんで見え、

皮脂の汚れで開いた毛穴が目立ってくるのです。


しかし、きちんとした正しいスキンケアをすることで

毛穴は正常な大きさに戻ってくれます。


そんなあなたは、ズバリ乾燥肌です。

肌が乾燥すると、水分を補う為に皮脂を分泌します。

それが毛穴に溜まり酸化して黒ずみ、毛穴開きになるのです。

肌の表面はベタついていても、


ソワン

インナードライで肌の内部は乾燥していることもあります。


化粧水を選ぶ時の注意点

化粧水の種類はたくさんありますが、

毛穴開きに効果的な成分は、ビタミンC誘導体配合、

収れん化粧水、セラミド配合の基礎化粧品でスキンケアをすることが重要になります。


また、肌が弱い方は極力刺激を与えないようにケアをし、

肌が強い方も不必要な刺激を避けるようにケアを行ってください。

過激なケアをしてしまうと悪化する可能性があるので、

気長に根気よく丁寧なケアを心がけてください。


化粧水を選ぶ時の注意点は、

毛穴開きが気になる方は、皮脂が多く分泌されるのが原因なので、

油分の含まれていないアイテムを選ぶようにしましょう。


毛穴が開いている方は、乳液やクリームを使いすぎると

毛穴に油分が入り込み、黒ずみやニキビの原因にもなりますので、

最低限に控えめにすることをおすすめします。


毛穴開きにおすすめの化粧水3選

①メディプラスゲル メディプラス

こちらは、オールインワンジェルです。

忙しい時間のない朝などに、

スキンケアを手早く済ませたい方におすすめです。


コラーゲンやプラセンタ、ビタミンC誘導体を配合していて、

肌をふっくらさせて、あらゆる毛穴の悩みに効きます。


「スクワラン」と「アボガド油」が

硬くなった肌表面をほぐし、水分や美容成分を角層まで届けて、

肌の地盤を整えます。


さらに、保湿成分や肌のキメ回復など66種類の美容成分

ギュッと凝縮されているのも魅力的です。

使い心地はジェル状だけど重くなく、スッと肌に馴染みます。


②QuSomeローション ビーグレン

毛穴の引き締めに効果的なVCエチル(ビタミンC誘導体)、

保湿、肌を整える成分のホメオシールドを

ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)」により

角質の奥までしっかり浸透して潤います。


エイジングケアにも有効的なので、

潤いとハリを肌の内側から与えて、毛穴を引き締め、

なめらかな肌にしてくれるアイテムです。


③ローションコンセントレート アヤナス

とろみ系で滑らかなつけ心地で、優しいラベンダー系の香りの化粧水です。

クエン酸が配合されていて、毛穴の引き締めに効果抜群です。


そして独自の保湿成分「セラミドナノスフィア」を配合しており、

通常のセラミドに比べると約4倍の浸透力があります。

低刺激なので、敏感肌の方にもおすすめです。


おすすめなアイテムを紹介しましたが、気になるアイテムはあったでしょうか。

毛穴を皮脂でふさがないようにするためには、

スキンケアが本当に最重要になります。

丁寧なスキンケアを続けることで、効果を最大に発揮できます。


自分に合う毛穴ケア化粧水を見つけて、

毛穴のないつるつるな肌を目指しましょう。