毛穴黒ずみにクレンジングが欠かせないワケとは

毛穴の黒ずみにお悩みの女性は多い事でしょう。

年齢と共に肌が弱くなり、ハリが失われて毛穴が開いてくると、

そこに汚れや皮脂が溜まります。


そして、女性に欠かせないのが毎日のメイクです。

そのメイクの汚れや分泌される皮脂汚れによる黒ずみが、

毛穴に入り込み、毛穴黒ずみとなるのです。


いわば、皮脂の分泌油分による汚れが付着し毛穴に入り込んで黒ずみになるのです。

それに効果的といわれているのが、毛穴クレンジングです。

それには種類がいくつかあり、毛穴そのものの皮脂を取り除くテープタイプ、

皮脂を溶かし出すクリームやオイルタイプ、

毛穴黒ずみを掻き出す拭き取りタイプがあります。


一番肌に優しいとされているのは溶かして皮脂を分解するクリームや

オイルタイプといわれており、これは使用する事による肌へのダメージが

少ないとされています。


敏感肌や混合肌で乾燥するタイプの方は、この方法は一番良いでしょう。

その他の方法でテープタイプに関しては、肌が強くないと負けてしまい、


ソワン

逆に肌を傷つけて炎症を起こす可能性があります。


敏感肌の方にはあまりおすすめはできませんが、そのかわり効果は抜群で、

1度の使用で毛穴黒ずみが解決する時もあります。

拭き取りタイプも乾燥がひどい肌の場合はあまりおすすめできませんが、

その後化粧水や保湿液による保湿をしっかりとすれば、乾燥自体は防ぐ事ができます。


毛穴黒ずみにクレンジングが欠かせない最大の理由は、その原因にある

この毛穴黒ずみにクレンジングが欠かせない最大の理由は、その原因にあります。

その原因とは、殆どがメイクによる汚れの為なのです。

メイクが肌に入り込み、通常の洗顔などのケアで落としきれないと、

そこで炎症、酸化が起こります。


この酸化した皮脂が毛穴に入り込んだものが、毛穴黒ずみなのです。

そこで、毛穴専用にクレンジングを行う必要があります。

特に、メイクで肌が負けてしまったり、年齢による毛穴の開きなどでも、

黒ずみは発生しやすくなります。


黒ずみが発生すると、その部分にメイクが乗りづらくなったり、

また、メイクをしてもカバーしきれなくなります。

そのため、この黒ずみを除去する必要があるのです。


最近では、ピーリングによるクレンジングも話題

最近では、ピーリングによるクレンジングも話題になっており、注目を集めています。

毛穴そのものに働きかけ、部分使いもできる

ジェルタイプが最も使用しやすいとされています。


気になる部分にだけ使用し、肌をマッサージする事で、余分な角質を除去してくれるので、

毛穴のみならず、顔全体が明るくつるんとした肌になります。

また、肌を温めるタイプのものもあり、これは、熱効果で皮脂を溶かし出す為、

肌に優しく、しかも毛穴が開きやすいので、黒ずみも落ちやすくなります。

温タオルなどで顔を温めてからクレンジングを使用するのも効果的です。


やはり黒ずみやすいのは小鼻や頬なので、そこを集中的に暖め、

毛穴が十分に開いたところで専用のジェルやクリーム、オイルを使用するのが良いでしょう。

部分的に使用する事で肌全体の傷みを防ぎ、

気になる部分だけを集中的にケアする事ができます。


皮脂による毛穴の詰まりやそこに付着した汚れが主な原因となっている毛穴黒ずみは、

掃除するという意味でもしっkりと汚れを落とす事が必要なのです。

毎日の洗顔はもちろん一番効果的で基本的な予防方法、対処方法ですが、

それでは落としきれない部分は、クレンジング剤を使用して落とすのが一番良いでしょう。


毛穴が黒ずんでいると、そこだけ変に浮いてしまったり、

いくらファンデーションを重ね塗りしたりコンシーラーを使用しても

カバーしきれるものではありません。


根本からきちんと解決しなければ、

どんなに良いメイク道具を使用しても目立ってしまうものです。

顔全体をキレイに見せるためにも、毛穴の黒ずみは解消しておきたいものです。