毛穴の種類から美容液を選ぶ

みなさん、
毛穴のケアはどうしていますか?

ネットや雑誌などで紹介されているおすすめな美容液を、
何も考えずに使ってはいませんか?

それ、実は、、、

毛穴が開く原因になっているのかも・・・。

 

女性なら誰もが悩む毛穴トラブル。

毛穴が黒ずんだり、たるんだり、開いて目立ったり・・・。

これらを解消したくてケアをするけど効果が表れなかったり・・・。

逆にもっと悪化してしまったり・・・。

その原因は、
自分に合った毛穴をきちんと理解していないからなんです。

 

毛穴には4つのタイプがあり、
それぞれ必要な成分も違います。

 
自分の毛穴がどのようなタイプなのかも知らずに、
ただおすすめの美容液を使っていたって効果はでません。

もちろん予防にもならず、
さらに悪化してしまいます。

美容液を選ぶ前にはまず、
自分の毛穴がどんな毛穴なのかを鏡の前でチェックしましょう。

そしてこれから4つの毛穴タイプを紹介するので、
自分の毛穴がどのタイプなのかを理解し必要な成分を確認しましょう!

4つの毛穴タイプ

まずお肌をケアする前に、
自分の毛穴はどんなタイプなのかを
知りましょう。

自分の毛穴がどのような毛穴かを知ることで、
その毛穴にふさわしい美容液を使うことでより高い効果を得られるからです。

あなたの毛穴タイプは次のうちどれですか?

【毛穴タイプ】


ソワン
  • 開き毛穴・・・毛穴が開き、肌がテカりやすくなっている。
  • 原因は、
    皮脂の過剰分泌によるもの。
    ファンデーションが毛穴内部に残っている可能性もあるので注意!
     

  • 黒ずみ毛穴・・・毛穴が黒ずんで、触るとザラザラしている。
  • 原因は、
    ホコリなどの汚れと皮脂が混ざり合って、
    毛穴の奥に詰まること。
    黒ずみを解消しないと、
    効率よく化粧水をお肌に吸収されません。
     

  • メラニン毛穴・・・毛穴が黒ずんではいるが、ザラザラしていない。
  • 原因は、
    毛穴の入り口にメラニン色素が蓄積していること。
     

  • たるみ毛穴・・・頬の毛穴が開き、下にさがってきている。
  • 原因は、
    加齢による肌のコラーゲン不足。

     
    自分の毛穴はどんなタイプのものかわかりましたか?

    自分の毛穴は「これかな~?」と思ったら、
    次は美容液を選びましょう!

    毛穴にあった美容液を選ぶ

    毛穴の悩みをケアする美容液の選び方のポイントは3つ!

    1. 毛穴タイプに合う成分を確認
    2. 成分表記の1段目に欲しい成分が配合されているか
    3. ナノ化などの浸透力の高さに注目

    これらのポイントをおさえ、
    自分の毛穴にあった美容液を見つけましょう。

    ここからは、
    毛穴タイプ別におすすめの美容成分を紹介していきます♪

    自分に合った毛穴に必要な美容成分を確認して、
    毛穴ケアを行いましょう。
     
    【毛穴タイプ別おすすめの美容成分】

    『開き毛穴』

    • ビタミンC
    • ヒアルロン酸
    • セラミド

    開き毛穴に必要なのは、保湿!
    高保湿のものを選びましょう。

     
    『黒ずみ毛穴』

    • ビタミンC
    • ヒアルロン酸
    • セラミド

    開き毛穴と同様保湿効果が高いものを選ぶと良いでしょう。

     
    『メラニン毛穴』

    • プラセンタ
    • アルブチン
    • ビタミンC

    メラニン色素は紫外線により溜まってしまったものもあります。
    そんなメラニンに効果的なのは、美白効果がある『プラセンタ』!
    この成分は特に必要な成分と言えます。

     
    『たるみ毛穴』

    • ビタミンC
    • レチノール
    • FGF

    たるみ毛穴に重要なのは『ビタミンC』!
    コラーゲンやヒアルロン酸が入っているものも効果的だが、
    これらの生成を促してくれる成分がポイントになります。

    美容液を選ぶときには誰もが必ず成分を確認しているでしょう。

    しかし、
    成分表記が多すぎて
    どれが何に効果的なのかってさっぱりですよね?

    そんなときに、
    「自分の毛穴はこの成分が必要だ!」っていうことを理解しておくと、
    いざ美容液を選ぶときとても見つかりやすいです。

    上記にあげた例を参考に
    さっそく自分にぴったりの美容液を探しましょう♪

    美容液の効果が実感できない場合は?

    「自分の毛穴にあった美容液を使っているんだけど効果がない。」

    という方。

    あきらめないで!!

    美容液をしようしても効果がなかった場合は、
    まず毛穴ケアの基本を見直してみましょう。

    【毛穴ケアの基本】

    1. クレンジング
    2. 洗顔
    3. 化粧水
    4. 美容液
    5. 乳液・保湿クリーム

    この順番に正しくケアされていますか?

    美容液を効果的にするにはまず『洗顔』!
    洗顔で毛穴の奥まできちんと汚れを落とすことが一番のポイントになります。

    毛穴に汚れが溜まったままだと、
    黒ずみ毛穴になったり開き毛穴などあらゆるトラブルの原因に繋がります。

    しっかりと洗顔して毛穴をすっきりさせることで、
    美容液の効果を発揮させます。

    さらに美容液を効果的にするためには『化粧水』!

    化粧水をお肌に浸透させることでお肌を柔らかくし、
    美容液をより浸透させやすくします。
    さらに化粧水効果も得られるのでとても重要です。

    仕事終わりの疲れや面倒くさいなどの理由でこれらの工程をサボり、
    美容液を使用しても効果はでません。

    毛穴トラブルを改善させるためにも、
    きちんと正しいケアを行いましょう。

    毛穴改善美容液の選び方まとめ

    毛穴ケアの美容液を選ぶ時はまず、
    自分の毛穴がどんなタイプなのかを知ることがポイントです!

    雑誌やネットなので紹介されている美容液をただ試すのではなく、
    それが自分の毛穴に必要な成分なのかをチェックして選ぶことが大事です。

    美容液をより浸透させるには、
    毛穴ケアの基本である洗顔が鍵になってきます!

    美容液を使用しても効果がなかった場合は、
    洗顔を見直すことをおすすめします!