毛穴開きにクレンジングが効果的な理由

フェイスケアは女性のみならず男性も気にかけるほどに

重要な身だしなみのひとつとなっています。

特に接客業に携わる人であればさらに意識を高く持って

ケアしなければならないポイントのひとつと言えるでしょう。


ただ、フェイスケアとひとまとめにしてもそれは非常に多岐にわたるもので、

肌質が似ているひとはいたとしても全く同じという人は存在しないように、

ケアの方法もまた個人によって異なってくるものです。

だからこそ、自分の肌質にあった適切な

ケアをすることが何よりも大切なことなのです。


フェイスケアをする目的は肌の調子を整えるためというのが第一ではありますが、

その背景にはそれぞれが持つ肌トラブルに基づいていることが多くあります。

例えば、シミやシワ、乾燥、逆に皮脂によるテカリや化粧ノリの悪化、

ほうれい線や目尻のシワ、毛穴の黒ずみなどが挙げられます。


中でも毛穴に関する悩みは大きくなりやすく、化粧を落とした時に

鏡の自分にショックを受けて自信を失ってしまうことさえあります。


ソワン

そして、その多くは毛穴開きが原因のひとつに挙げられます。


毛穴開きの原因はさまざま

毛穴開きの原因はさまざまですが、毛穴からでる皮脂の過剰分泌、

加齢に伴うたるみ、そしてニキビの不適切な処置などがあります。

そもそも毛穴は皮脂や体内の老廃物を排出する皮膚構造には欠かせない部分であり、

生まれたばかりの赤ちゃんと大人ではその数はあまり変わらないという研究があるほど、

人の皮膚を機能させるためには重要だということを意味しています。


毛穴から分泌される皮脂は肌を微細なゴミや化学物質などの

外部刺激から保護するバリアの役割を果たしています。

また、その皮脂が肌を適切なpHに保つことで

雑菌の繁殖を防ぐ効果ももたらしています。


さらに、そんなバリア機能だけでなく皮脂が顔を覆うことで

乾燥を防いで保湿もしてくれているのです。こんなにも大切な役割を

担っている毛穴のしっかりとしたケアを怠ってしまうと

雑菌の繁殖や毛穴のつまりを招き、毛穴開きを始めとする

毛穴の肌トラブルを引き起こしてしまいます。


毛穴に対するケアとはどのように行うべき?

それでは、毛穴に対するケアとはどのように行うべきなのでしょうか。

最も大切なケアのひとつはクレンジングと言われています。

クレンジングといっても洗顔までたくさんすれば良いというわけでは決してなく、

やりすぎは肌のバリアを壊してしまい乾燥などの

別の肌トラブルを引き起こしてしまうので注意が必要です。


適切で正しい方法で最小限に行うことが何より重要といえるのです。

特に、顔の中でも皮脂分泌が盛んな鼻周りは皮脂線の割合が高く

毛穴の数が多いことから毛穴開きを起こしやすい部位であるので、

念入りに丁寧に行う必要があります。


私たちの肌は活動状況にもよりますが常に皮脂分泌は行われて

皮膚は何かしらの機能を果たしているのです。メイクを毎日している人は

特にクレンジングが不十分になると毛穴に汚れが溜まりやすく、

それが原因で毛穴開きを引き起こしてしまうので

より念入りにケアしていくことが必要です。


クレンジングを行う際に気にしたいポイントとして、

自分の肌質だけでなくどの程度の濃さでメイクをしているかという点が挙げられます。

これは適切なクレンジング剤を選んでできる限り

肌への負担を減らして洗顔を行う上で非常に重要なことといえます。


その種類はいろいろあり、しっかりした濃いメイクを落とすのであれば

オイルタイプやジェルタイプ、一方でナチュラルメイクなどのあっさりメイクを

軽く落とすのであればミルクタイプやバームタイプ、そして洗浄力と刺激の低さを

どちらも兼ね備えているのはクリームタイプやジェルタイプといわれています。

いずれにしても特徴をよく理解した上で正しいクレンジングをすることが

毛穴を清潔に保ち毛穴開きには効果的といえるのです。