毛穴の黒ずみ対策クレンジングクリームの選び方

毛穴の黒ずみに悩む女性は多くいます。

ブツブツとした黒ずみがあると目立ってしまいますし、

メイクでカバーしても綺麗に隠せない場合もあります。

そんな黒ずみの原因は角栓やメラニンです。


そのため、パックをして角栓を除去したり、

美白ケアを利用して綺麗にしようとする方もいますが、

有効な対策としておすすめなのはクレンジングクリームの見直しです。


なぜならこのような角栓やメラニンの生成には間違った

クレンジング選びが影響している可能性があるからです。

また、パックは肌にダメージを与えてしまう場合がありますし、

美白ケアではこのような黒ずみは改善することができません。


どのようなクレンジングクリームを選べばいいのか?

では、どのようなクレンジングクリームを選べばいいのでしょうか。

まず、どうして角栓ができてしまうのかというと、

クレンジングで落としきれないメイク汚れや皮脂などが


ソワン

毛穴に詰まってしまうからです。


そして角栓は次第に酸化するとともに、

肌内部を刺激してメラニン色素の生成を促してしまうため、

黒ずみができてしまうのです。


そのため、このような角栓や黒ずみを予防・改善するためには

肌に負担をかけずに汚れや古い角質を落とすことができる

クレンジングクリームがおすすめです。


この時、洗浄力の高すぎるクレンジングクリームを選んでしまうと

肌に必要な皮脂まで落としてしまうので、肌の乾燥を招き、

皮脂を過剰分泌させて角栓を作りやすい状態にしてしまいます。


また、逆に洗浄力の弱いクレンジングを選んでしまうと

汚れが落としきれずに、それらが毛穴に詰まりやすくなってしまいます。

そのため、しっかりとしたクレンジング選びが重要なのです。


そして、肌への負担を防ぐためにはダブル洗顔不要の

クレンジングを選ぶことをおすすめします。

ダブル洗顔には汚れを落とす効果がありますが、

その分、肌に必要な皮脂まで落としてしまったり、

摩擦により肌にダメージを与える場合があります。


そのため、肌にダメージを与えないためには洗顔しすぎないことが必要です。

そこで有効なのがダブル洗顔不要のクレンジングです。

そんな毛穴ケア対策におすすめのクレンジングの一つが

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」です。


D.U.O.「ザ クレンジングバーム」

このバームは普段は固形ですが肌にのせると

トロッと溶けて肌になじみます。そして配合された洗浄成分は

極小なので毛穴にまで入り込んで汚れを落としやすくします。


さらに極小の美容成分も配合されており、肌に浸透することで乾燥しにくい

潤いとハリのある肌にすることができるのです。そして、

美容成分としては保湿成分としてナノヒアルロン酸やナノセラミド、

美白成分としてノイバラ果実エキス、ビタミンC誘導体、

肌のキメを整える成分としてセイヨウナシエキスやシャルドネエキス、

ハリを与える成分としてビルベリー葉エキスなどが含まれています。


これらを肌内部に浸透させることができるため、

洗い上がりも潤いのある肌にすることができるのです。

そして、このクレンジングは肌に刺激となる合成着色料や合成香料、

鉱物油やアルコールなどを一切配合していません。


そのため、肌に優しく、敏感肌の方でも安心して使えるようになっているのです。

さらに、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」は

ダブル洗顔不要のクレンジングです。そのため、

肌にかかる負担を少なくして角栓や

メラニンの生成を抑制することができるのです。


このように、気になる毛穴ケアには肌に優しく、

汚れをしっかりと落とすことのできるクレンジングクリームがおすすめです。

また、なるべくダブル洗顔不要ものを選ぶと肌への負担を減少させることができます。


そして、そのようなクレンジングの一つとしておすすめなのが

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」です。

極小成分により汚れを落としつつ、美容成分を浸透させることが

できるので潤いのある綺麗な肌にすることができます。